米失業率、2月はマイナス8.1%と悪化。

3月 8, 2009 · Posted in 全てのニュース, 経済ニュース 

米労務省が3月6日に発表した雇用統計(速報)によると、失業率(軍人は除く)は前月より0.5ポイント高い8.1%となり、約25年ぶりの水準に悪化した。また非農業部門の雇用者数は前月より65万1千人減少。

リリースページ(米労務省)
http://www.bls.gov/news.release/empsit.nr0.htm

Comments

Comments are closed.