米ユナイテッド航空と米コンチネンタル航空が合併、世界首位に

航空業界世界3位の米ユナイテッド航空を運営するUALと、世界4位の米コンチネンタル航空は合併で合意したと発表。

合併は株式交換方式を採用し、コンチネンタル株1株につき、UAL株1.05株を割り当てる。新会社名は「ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス」、運航は「ユナイテッド航空」に表記を統一する。

Comments

Comments are closed.