大証、デリバティブの夜間取引時間を延長

2011.01.15

大阪証券取引所は日経平均先物取引などのデリバティブの夜間取引時間の延長をする方針だそうだ。

現在の午後23時30分の終了から午前3時まで延長する方針で、2011年7月をめどに変更する。

大証の現在の取引時間

(日中取引)9時00分~15時10分、(夜間取引)16時30分~23時30分

大証の変更の取引時間(2011年7月予定)

(日中取引)9時00分~15時10分、(夜間取引)16時30分~3時(27時)

Comments

Comments are closed.