不動産ファンド

不動産ファンドは年金など機関投資家から集めた出資金と金融機関からの借入金で組成し、不動産に投資することで賃料収入や物件売却益で利益を得るファンド。

不動産ファンドは公募型と私募型に分類

  • ・不動産私募ファンド-機関投資家等から資金を募るファンド
  • ・公募型不動産ファンド-J-REITなど

借入金活用比率(レバレッジ)-Leverage ratio of debt

借入金比率が高いほど出資者にとってリターンは高くなる半面、運用失敗時のリスクは大きくなる

  • ・不動産ファンドの借入金比率(住信基礎研究所)

↑ページの先頭へ