寄り付き前外資系証券売買動向

株式市場で取引開始前に外国証券会社に持ち込まれた売買注文を集計した非公式手口情報。もともとは外国証券会社13社のトレーダーが仲間内で情報交換するために始めたもので、その後市場全体に情報が伝わるようにあったものです。 売りと買いの注文株数がわかり、売り越しか買い越しかで市場の強弱感を測ることが出来るとされています。

外国証券経由の売買注文動向(市場筋推計、株数ベース)

情報: 外国証券経由の売買注文動向(市場筋推計、株数ベース)
公表: 外資系証券会社,非公式データ

↑ページの先頭へ

トレイダーズ・ウェブ-外資系動向-時系列表


ケンミレ株式情報-本日のマーケットデータ-外資系動向のグラフ


アセットアライブ株式情報-外資系動向相互リンクサイト-時系列表


新報投資顧問 源太塾 寄り前の外国人動向-毎朝コメントもあり


ストックステーション寄付き前外資系証券-米国系と欧州系の状況


投資レーダー-寄付前外国証券 注文状況 時系列データ-時系列表。


フィスコ-外資系注文状況-マーケットコメント。比較的早い


證券新報WEB-外資系証券の動向-マーケットニュース


アルプス投資顧問-外資系注文動向-マーケットコメント。


光インベストメント-寄り前情報-マーケットコメント。セクター別の状況


↑ページの先頭へ