売買単価6日移動平均(東証1部)

売買単価6日移動平均は相場の転換点や傾向を分析するための指標です。売買単価は売買代金(円)から売買高(株数)を割ることで、1株あたりの売買単価を求めますが、出来高や売買代金などのデータは日々のバラつきが大きいので6日間などの移動平均に均して使用します。日経新聞などでも日々の平均値を掲載しています。一般的に値嵩株の商いに人気が出ていると高くなり、低位の大型株に人気がある時には低くなります。

売買単価6日移動平均(東証1部)

情報: 売買単価6日移動平均(東証1部)
データ名: 売買高、売買代金
公表: 東京証券取引所
予定: 1日2回更新 (12時、18時)
リリース: http://www.tse.or.jp/market/STATISTICS/01.html

↑ページの先頭へ

チャートが見れるサイト

売買単価6日移(ゴールデンチャート社)-推移グラフ

情報が見れるサイト

売買単価6日移動平均(安藤証券)-マーケット情報

↑ページの先頭へ