(取引所規制)日々公表銘柄の指定と解除

取引所は、信用取引の過度の利用を未然に防止するために、一定のガイドラインを設け、当該基準に該当した銘柄については、毎日、信用取引残高の公表を行っています。このような銘柄を日々公表銘柄といいます。委託保証金率の引上げなどの規制措置を受ける規制銘柄とは異なります。なお、日々公表銘柄以外の通常の銘柄の信用残高の公表は週1回です。
東証はさらに日々公表銘柄のうち信用取引残高が継続的に増加している銘柄を「特別周知銘柄」としています。

日々公表銘柄

情報: 日々公表銘柄の指定と解除
データ名: (東証)信用取引に関する日々公表>日々公表銘柄
(大証)信用取引関連データ>日々公表銘柄の指定
(JASDAQ)信用取引に関する日々公表>日々公表銘柄
(名証)信用取引に関する日々公表銘柄一覧
公表: 証券取引所
予定:
リリース: (東証)http://www.tse.or.jp/rules/shinyo/hibikohyo.html
(大証)http://www.ose.or.jp/stocks/st_sisjhi.html
(JASDAQ)http://www.jasdaq.co.jp/search_margintrading/listed.do?id=40
(名証)http://www.nse.or.jp/j/sikyo/j-sinyohibi.html

日々公表銘柄の関連サイト

ジョインベスト証券信用取引に関する規制銘柄


ネットウィング証券 信用取引規制銘柄


ひまわり証券信用取引の規制銘柄情報(PDF)


豊証券 株式規制銘柄一覧(PDF)


コスモ証券 信用取引にかかる規制銘柄


SBI証券 本日の注意銘柄


楽天証券 信用取引規制銘柄一覧


日々公表銘柄の指定基準

1)残高基準
・売残高の対上場株式数比率が10%以上で,かつ,売残高の対買残高比率が60%以上である場合
・買残高の対上場株式数比率が20%以上である場合
・売残高10,000売買単位以上又は買残高30,000売買単位以上である場合
2) 信用取引売買比率での基準
・営業日連続して各営業日の株価と各営業日時点における25日移動平均株価との乖離が30%以上であり,かつ,次のいずれかに該当する場合
・3営業日連続して信用取引の新規売付け比率(各営業日の売買高が1,000売買単位以上である場合に限る。)が20%以上である場合
ロ 3営業日連続して信用取引の新規買付け比率(各営業日の売買高が1,000売買単位以上である場合に限る。)が40%以上である場合